Into the Cup ~カップの中の大フィーバー~

カップの中の大フィーバー。

「サザコーヒー本店」に行ってきた!

どうもyusukeです!

実家(茨城県)に帰省したので、そのついでに「サザコーヒー」の本店にも行ってきました!

はじめて行ったサザコーヒー

雰囲気がよくとても満喫できました。

早速どうぞ!

 

サザコーヒーって?

f:id:yusuke--k:20190331155707j:image

茨城県ひたちなか市を本店とするサザコーヒー

コロンビア カウカ県に直営のコーヒー農園を所有しているほどの本格的なビジネスを展開しているコーヒーの会社。

カフェは茨城県には10店舗、東京首都圏にはまだ4店舗しかありません。

自分の出身地、茨城県にもこんな隠れた秘密があったとは驚き!

ってゆうのも、日本で人気のない県トップクラスなわけですからね。

 

ゲイシャ」というレアなコーヒー豆

コロンビアの直営農園では「ゲイシャ」と呼ばれる品種の豆をメインに育てているんです。

ゲイシャってどんなコーヒー豆なのかというと、これまで何度も世界最高値の記録を出しているコーヒー豆なんです。

2018年の世界のコーヒー品評会では

20万円(キロ)という価格が付けられたとか!(俺の初任給より高いじゃん。。。)

しかもこのゲイシャという品種は

「この惑星で一番美味しいコーヒー」

とも言われているようです!

「世界」じゃなくて「惑星」ですからね!

 

因みに、ここで飲んだのは優しい味わいが持ち味の「グァテマラ」。

「そこはゲイシャだろ」って感じですよね!

ゲイシャはちょっとお値段が高かったのでやめました。。。

 

レトロな雰囲気が心地よい

f:id:yusuke--k:20190331103240j:image

お店に入ると、レトロな感じにデザインされた店内。

落ち着いた、明るい雰囲気が漂っていました。

ガラス越しにキレイな中庭を見ることもできるんですね!

一面がガラス張りになってるので、どの席に座っても中庭を眺めることができます。

f:id:yusuke--k:20190331103409j:image

もう一方の壁には高価そうなマグカップやアンティークがズラっと壁一面に飾られており、より一層落ち着いた雰囲気を創っていました!

テーブル席は勿論ですが、カウンター席も用意されているので、1人でカフェタイムを優雅に楽しむこともできますね。

f:id:yusuke--k:20190331103524j:image

 

ここでしか手に入らないお土産も購入

f:id:yusuke--k:20190331143023j:image

ひたちなか市サザコーヒーにはコーヒーグッズ、食器、雑貨などが買える物販コーナーも設けてありました。

どれもこれもお洒落なものばかりだったので、財布の紐が緩むのを耐えながら、ドリップコーヒーを購入!

中でも気になったのが「徳川将軍珈琲」。

魅力はネーミングだけかと思いきや、実はすごい秘密が隠されていました!

その秘密はレビューからどうぞ。

レギュラーコーヒーは豆でも勿論販売していましたが、1パックずつのドリップバッグ付きのレギュラーコーヒーも置いてありました。

ブレンドだけでなく、ストレートも多数!

そして今回は3種類を購入!

帰宅して即飲みました。

感想はレビューにて!

 

▼▼▼レビューはこちら

www.intothecup.fun

 

 

サザコーヒー本店」へのアクセス

【住所 】

茨城県ひたちなか市共栄町8ー18

TEL:0292741151

 

【営業時間】

10:00〜20:00

 

【駐車場】

専用駐車場有り(駐車場住所:茨城県ひたちなか市共栄町6)