KURA BLOG 〜趣味をHACKする〜

趣味を見つける!極める!楽しむ!

BOSS「クラフトボス ティー」

f:id:yusuke--k:20190907100809p:image

夏に入るとアイスコーヒーの消費量が圧倒的に増えますね。2019年夏は家にいることが多かったので、例年を上回る消費量でした。

アイスコーヒーの種類はかなりある中で、こんなのも発売されていますね。サントリーBOSSシリーズから「クラフトボス ティー」。お茶なのですが、お店のコーヒーコーナーに置いてあるので、遊び心でちょいちょい買ってました。

せっかくなので、これもレビューに残したいと思います。ご覧あれ。

 

BOSSシリーズからお茶!?販売の経緯が凄かった!!

「BOSSから紅茶ってどうゆうことー?」ということで、販売に至った経緯をちょっとリサーチ。

もともとBOSSといえば缶コーヒー。そして缶コーヒーといえば男性というイメージが強い。BOSSはこの「缶コーヒー=男性」というイメージを払拭したかったようです。

知らなかったんですが、BOSSのコンセプトって"働く相棒"なんですねー。CMとか見てても確かにそんなこと言ってるよなぁー。

それで、女性にとっての働く相棒という方向性を決定付けたのが「無糖茶」ということ。働く女性の相棒ってわけです。

 

製法も特徴的だった!

クラフトボスティーは「高濃度アロマ抽出製法」というなんとも高級感を匂わせる製法を用いている!

『高濃度アロマ抽出製法』とは

 

紅茶の茶葉を水蒸気に触れさせることにより生まれる蒸気を集めることで、入れたての紅茶の香りだけを高濃度で取り出すことができる技術。

(引用:クラフトボスTEA 公式HP)

確かに蓋を開けた瞬間に、紅茶の心地よい香りが鼻に伝わってきたなぁー!これが高濃度アロマ抽出製法の威力か!

 

レビュー

商品ラベルには「すっきり香る」とのキャッチコピー。早速ボトルの蓋を開けてみる。「お!しっかりとした爽やかなお茶の香り!」

ペットボトルのお茶の数々の製品の中でも香りが強め!飲んでみるとちょっとスパイス系の風味が口の中で広がる。このスパイス感が好き嫌いをはっきりさせるかなとも思います。

ノンシュガーですし、口当たりも良いので、仕事中ではなくても食事の時などいろいろなシチュエーションに合うかと思います。