KURA BLOG 〜趣味をHACKする〜

趣味を見つける!極める!楽しむ!

「趣味を見つけたいけど見つからない」という人を1人でも減らしたいから考えた。

f:id:yusuke--k:20190927002530p:image

社会人になってから、よく会話の中で「休みの日は何してますかー?」みたいな話しをする。まぁそこから大概趣味の話になるのですが、「趣味がない。」という人多いなぁーと実感してます。

趣味は生きる上で必須なものではありません。自分に必要ないと思えば無理に趣味を見つける必要は全くない。しかし、趣味を"見つけたい"と思っているならそれは別もの。

"趣味を見つけたいけど見つからない。"こうゆう人が結構多いんですよね。

 

なんでだろう?

 

僕が導き出した答えが

  1. 真面目な性格
  2. 仕事が忙しくて見つける時間がない
  3. やりたいことがない
  4. 自分にはできないと思っている

この4つが大きな原因ではないかと、たくさんの人と話して思います。

 

真面目な性格

真面目な性格だと趣味を見つけにくいです。その理由は、真面目さ故に「趣味とはこうあるべき」みたいな感じで定義付けをしてしまうのです。すると、理想ではこうあるべきと思っても、実際にやってみると理想と現実のギャップを感じてしまい、投げ捨ててしまうということになっなしまいます。

真面目に探そうと意気込んでも空回りしたり、真面目が故に小さなチャンスに気づかないこともあります。

趣味を定義付ける必要は全くありません。ただ単純に楽しいと思ったことをやればいいと思います。

 

仕事が忙しくて時間がない

仕事に没頭することを否定するつもりは全くありません。むしろそれが理想的な生き方だと思います。しかしそれはあくまでも"本当にそれが自分がやりたいこと"ならばの話しです。

今や好きなことを仕事にしている人はたくさんいますが、それでもまだまだストレスと戦いながらやりたくない仕事をしている人はたくさんいるのが現状です。

そして、そのような人が仕事に忙しくなると、失敗したくない!手っ取り早くやりたい!と思ってしまうんです。その理由は、時間がないから。僕も経験がありますが、これ本当に心の悪循環なんですよね。その一瞬を楽しめないモチベーションになってしまう。

なので、まずは精神的な余裕を作ることから始めてみて下さい。とりあえず、自分に正直になり、疲れたら休憩しましょ!

 

やりたいことがない

「やりたいことがない」嘆く人、めちゃくちゃ多いです。

その言葉を口にする人によく問いかけるのが「休日や、仕事から帰宅してからは何かしてるの?」という質問。

すると「何もしてない」とか「休日は家でダラダラしてる」という答えが多いです。

そりゃやりたいことなんて見つかるわけねーよな。。。

まずは単純に「何かしようよ。」ということです。やりたいことに打ち込んでいる人だって、ベースは何もやりたいことがない、という状態がスタートだったわけです。生まれた時からやりたいことをやってます!なんて人はいません。

まずは何かに触れてみることです。いきなり大きなことをするというのではなく、小さなことからはじめてみましょ!1日中家にいるなら、ご飯を作ってみるとか、ブログを書いてみるとか、映画を見るとか。なんでもいいので、とりあえず0を1にすることから始めましょう。

また、次の記事項目にも繋がる内容ですが、「自分にはできない」と決めつけていることで「やってみたい」という思いを消してしまうこともあります。「自分にはできない」という考えを一度捨てて、「やってみたいか、やりたくないか」という選択肢で物事を見てみましょう。

「やりたいことがない」わけじゃない。問題は「できっこない」と決めつけて、自分の可能性にフタをしているだけ。

堀江貴文『ゼロ〜なにもない自分に小さなイチを足していく〜』

 

「自分にはできない」と思っている

「自分にはできない」「自分には向いてない」って人は、それまで慣れ親しんやだ世界でしか生きてきてないということの裏返しです。新しい世界に入ると自分に抱いていたイメージが保てないのです、

新しいことをやると、失敗したり恥をかいたり、プライドが傷ついたりします。そして自分の能力の無さに気づいて辛くなってしまう。

ですが、自分が失敗する時や恥ずかしい思いをする時って周囲の人はほとんどあなたのことは見ていないのです。自意識過剰なだけ。仮に、見られていたとしても、見た人は蚊の飛ぶ音くらいの感覚でしょう。(←とっさに思いついた例えです。分かりにくかったらごめんなさい。)

また、挑戦したことのないものほど、実は自分にセンスがあったり、サラッとできてしまうときもあったりします。

なので、挑戦してみないと自分に向いているかどうかも、楽しいと思えるかどうかも分からないのです。

そこで楽しくなければまた新しいことに、楽しければハマるだけです!

 

趣味という人生の魔法

「魔法」という言葉を使っちゃうあたりが「自分ちょっと痛いキャラだなぁ〜」と思いますが、これ本当なんです。

仕事が好きで楽しい!と思うのであれば問答無用で仕事に熱中すべきですが、嫌々ながら仕事をしている人もたくさんいます。むしろまだまだ今の日本では後者の方が多いです。

だからこそ、自分が心から楽しいと思える趣味を見つけてほしいなぁと思います。その趣味が楽しければ楽しいほど、人生を楽しくする魔力も強いです。