Into the Cup ~コーヒーで素敵な日々を~

カップの中のコーヒーと共に、素敵なライフを。

ファミマ「ブルーマウンテンブレンド」

 

ファミマブランドで「ブルーマウンテンブレンド」というのを発見しました!

コンビニのコーヒーのレベルも上がってますね!

早速飲んでみたレビューご紹介!

 

ファミマコレクション ドリップコーヒー 「ブルーマウンテンブレンド

ファミマコレクションのドリップコーヒー「ブルーマウンテンブレンド」は2019年1月発売と、まだ市場に出て間もない製品。

パッケージも高級感を漂わせる写真なので、ついつい手に取ってしまいます。

ドリップバッグ付きなので、カップに設置してお湯を注ぐだけという超簡単にレギュラーコーヒーを飲むことができます。

価格は3袋入りで298円(税込321円)。

超高級なブルーマウンテンを一杯100円で飲めると考えると、だいぶ安いですね!

 

f:id:yusuke--k:20190208232446j:image

 

パッケージには「ブルーマウンテンNo.1配合」とありますね。

ブルーマウンテンコーヒーはジャマイカという国で取れたコーヒー豆というのはご存知ですか?

ジャマイカで採れたコーヒー豆のうち、1番高い格付けなのがこのブルマンNo.1なのです。

ちょっとコーヒーに詳しくなった感じがしてきましたか?

そしてこのコーヒーはファミマとコーヒー大手キーコーヒーの共同開発で製造されたようです。

なのでパッケージ表示の製造者もキーコーヒーとなっています。

 

f:id:yusuke--k:20190208232451j:image

 

なぜ30%?

ただ、実際ブルーマウンテンNo.1という豆が使われているのは30%なんですよね。

あくまでもブレンドコーヒーとして販売していますので。

ではそのほかどんなコーヒー豆が使われているのかといえば、やはりポピュラーなブラジルのコーヒー豆のようです。

 

f:id:yusuke--k:20190208232500j:image

 

飲みやすさ良し

飲んでみると、ブルーマウンテンの特徴を本当に30%取り入れたんだな〜という印象があります。

ブルーマウンテンは結構特徴的で強い風味を持ちますので、それをブレンドで和らげた感じがします。

コーヒーを口に入れた時の滑らかな舌触りが良かったですね!

そして酸味と苦味がそれほど強くないので飲みやすいです。

 

f:id:yusuke--k:20190210092527j:image

 

ファミマでは他にも2種類のコーヒー「キリマンジャロ」「エチオピアモカ」を販売していました。

こちらもだいたい一杯100円くらいの価格。

テイスティングして、自分の好みを知るのも楽しいですよ!

ぜひ試してみて下さい!

 

まとめ
商品名 ドリップコーヒー ブルーマウンテンブレンド
価格 298円(税込 321円)
生豆原産国 ジャマイカ(30%)、ブラジル他
内容量 3袋入り(8ℊ × 3袋)
製造者 キーコーヒー株式会社
特徴  酸味:★☆☆☆☆
 苦み:★★☆☆☆
 飲みやすさ:★★★★☆