KURA BLOG 〜趣味をHACKする〜

趣味を見つける!極める!楽しむ!

ネスカフェ 香味焙煎 深み コスタリカブランド

 

普通のインスタントコーヒーに比べて、一味も二味も上をいくレギュラーソリュブルコーヒー

そんな中から今回はネスレ「香味焙煎 深み コスタリカブランド」です。

 

レギュラーソリュブルコーヒーの中でもかなり本格派

f:id:yusuke--k:20190224174234j:image

前回はネスカフェの商品である「プレジデント」を紹介し、かなりのクオリティーの高さであることをお伝えしました。

しかし、それに負けじと、こちらの「香味焙煎」のクオリティーも高いです!

かなり高いです!

もはや「レギュラーコーヒーじゃね?」ってくらいのレベルに仕上がってます!

 

「レギュラーコーヒーじゃね?」と思わせるような香味焙煎って何者?

コスタリカ産コーヒー豆は、甘みを伴った酸味、豊かなコクとフルーティーな香りが特徴であると言われています。

確かにコクはありますね。

それもかなりレギュラーコーヒーに近いコクと風味がありました。

ラベルでは苦味のことには触れていませんでしたが、実際に飲んでみると苦味と酸味のバランスが良く、安定感が感じられるコーヒーでした。

使われているコーヒー豆はコロンビアのクンディナマルカ地方で採れた希少価値の高い豆が使われているようです。

この地方一帯は火山灰を多く含む土壌なのでコーヒー豆も美味しく上質なものに仕上がるんですね。

f:id:yusuke--k:20190224174312j:image

 

もっと話題のコーヒーになってもおかしくない商品

これだけクオリティーの高いコーヒーなのに、それほど話題になってないじゃん!もっとアピールしてくれ!

っと思ってしまいますね。

容器のデザインも気品があって見た目が良いので、部屋の棚とかに置いておくのもいいですよね。(ちなみに私はやってます。)

コーヒーマニアでも、この香味焙煎のクオリティーの高さはピンとくるものがあるかと思います。

あまりコーヒーを飲んでない方は、是非この香味焙煎の凄さを感じて欲しいので、まずはどのメーカーのものでも良いので、一番安いインスタントコーヒーを適当に買ってみて、飲んで、それからこの香味焙煎を飲んでみることをお勧めします。

比べてみるとビックリしますよ!

それではまた次回。

 

まとめ

商品名 キリマンジャロ
価格 71円(税込76円)
生豆原産国 タンザニア
内容量 8グラム
製造者 ネスレ日本株式会社
特徴 酸味:☆☆☆☆☆
苦み:★★★★☆
飲みやすさ:★★★★★

 

 

こちらもレビュー!

yusuke-k.hatenablog.jp

yusuke-k.hatenablog.jp