Into the Cup ~コーヒーで素敵な日々を~

カップの中のコーヒーと共に、素敵なライフを。

ネスカフェ 香味焙煎「円やか ジャガーハニーブレンド」

 

こんにちは!

前回に続き、香味焙煎シリーズで今回もいきたいと思います!

ネスカフェ香味焙煎はポピュラーな粉末タイプもあれば、バッグタイプあるんですね!

今回は、はじめてコーヒーのバッグタイプを買って、飲んでみた感想も踏まえて書きました。

f:id:yusuke--k:20190224162405j:image

 

ネスカフェ 香味焙煎 「円やか ジャガーハニーブレンド

f:id:yusuke--k:20190224162845j:image

世界一のコーヒー抽出士が認めた新スタイル

コーヒーの世界には抽出士と呼ばれる人たちがいます。

その抽出士の世界大会で世界チャンピオンの実績がある粕谷哲(かすやてつ)さんもこの香味焙煎の開発に携わったようです。

もうこの時点で、飲む前の期待度大です!!

そして、コスタリカ産のコーヒー豆「ジャガーハニー」とはどんなものかも気になりますね!

 

ジャガーハニーと「ハニー」

コーヒー豆が取れる果実「コーヒーチェリー」を完熟させて、果肉を除去した後、粘液質を残した状態で乾燥させる製法を「ハニープロセス」とか「ハニー製法」と呼んでいます。

甘味成分を含んだこの粘液質がコーヒーチェリーの種子、つまりコーヒー豆に浸透し、ハチミツを思わせる香りやボディーに仕上げることが出来ます。

ですので、ジャガーハニーのというネーミングはハチミツ(ハニー)が入っているというような意味ではないんですね。

 

ジャガーハニーと「ジャガー

コスタリカではコーヒーの生産を通じて自然保護活動にも力を入れています。

その一環として野生のジャガーの保護活動を行なっているのです。

マヤ文明では、ジャガーは神のような存在として見られているようです。

しかし現在では絶滅危惧種になっていることからコーヒーの生産を通じて、保護活動もしています。

  

珍しいバッグタイプのレギュラーソリュブルコーヒー

お茶ではティーバッグのように、簡単に抽出する方法がメジャーですが、コーヒーではあまり見かけないですよね。

便利なのにどうしてなんだろうと思います。

何か理由があれば教えて下さい!

そんな中、香味焙煎シリーズではバッグタイプでも販売しているんですね。

f:id:yusuke--k:20190224163027j:image

簡単に美味しいコーヒーが飲めるので本当にありがたいですし、やはり便利ですね!

しかもバッグが入っているパッケージのデザインもジャガーの絵柄で、なんともお洒落!

f:id:yusuke--k:20190224163141j:image

お家にお客さんが来た時も、袋からバッグを出さずにこのまま提供してもオシャレなので全然いけちゃいますね!

 

人生初!バッグスタイルのコーヒー実飲! 

初めて飲むコーヒーは気分がウキウキしますね!

どんな香りかな?どんな味かな?酸味強いかな?・・・とかいろいろ考えてしまいます!

家に帰ってきて早速開封してお湯を注ぎます。

f:id:yusuke--k:20190224165812j:image

お湯を注いだ瞬間にフワッとした香りが鼻に届きますね!

フレーバーコーヒーのような人工的な香りとは違う、コーヒー自身が創り出した自然な甘い香りが伝わってきます。

確かにハニーのような甘い香りはしますが、もう少し甘い感じが欲しいなぁーとも思いました。

味に関して言えば、苦味はありませんでした。

フルーティな柔らかい酸味とフラットな舌触りが特徴的でした。

そしてパッケージ通り、滑らかさは抜群!

ただ、全体的に味が薄いという感じもしました。

その分、滑らかで飲みやすいコーヒーでもあります。

 

まとめ

商品名 ネスカフェ 香味焙煎「円やか ジャガーハニー ブレンド
価格 402円(税込)
生豆原産国 コスタリカジャガーハニー60%)
内容量 17グラム(3.4g×5袋)
販売者 ネスレ日本株式会社
特徴 酸味:★★★☆☆
苦み:★☆☆☆☆
飲みやすさ:★★★☆☆

 

 

こちらもレビュー!

yusuke-k.hatenablog.jp

yusuke-k.hatenablog.jp

yusuke-k.hatenablog.jp