Into the Cup ~コーヒーで素敵な日々を~

カップの中のコーヒーと共に、素敵なライフを。

まだまだ初級者だけど、リアルな岩を登った③(御岳ボルダー)

11月終盤、『御岳ボルダー』に行ってきました。

ボルダリングの聖地とも呼ばれるこの御岳ボルダーで、前回の反省も活かし課題を落としてきました。

今回は8級から1級まで幅広く手をつけてきました。

初級レベルで御岳ボルダーに手をつけてみた感想を、初級者目線でお伝えします。

 

 

デラシネボルダー

f:id:yusuke--k:20181128193325j:image

 

  • 6級×2つ(成功)
  • 4級×3つ(成功、成功、失敗)
  • 8級(成功)
  • 10級(成功)

 

デラシネボルダーは、1つの岩で幅広い課題がいくつも集まる岩です。

この日は一番最初に手をつけました。

これだけで1日潰せるくらい面白い課題がたくさんありました。

上手い人ならウォーミングアップとしてトライするのもありだと思います。

今回は4級が3課題ありましたが、うち1つを落とせませんでした。

ヒールで身体を起こすのに手こずりました。

それさえできればクリアだったのですが、結果失敗です。

一番グレードが高いものでも4級ですが、デラシネボルダーの4級は比較的簡単な4級課題だと思います。

ですので、まだ経験が浅い方でも、ひょっとしたらデラシネボルダーの課題は全部落とせるかもしれません。

 

 

人形岩

f:id:yusuke--k:20181128193545j:image

 

 

高さがあるので、恐怖心との戦いとも言えます。

手はガバでしっかりとキープすることができますが、終盤まで手を伸ばしたままなので、慎重にいきすぎると、だんだん腕が疲れてきます。

手に集中しがちな課題ですが、実は足の運びがポイントだと思います。

今回は一番悔いが残る課題がこの人形使いでした。

 

 

発電所エリアの5級(名前不明)

 

  •  5級(失敗)

 

御岳苑地駐車場に一番近いこの課題は、5級とされていますが、4級のように感じました。

スタートが若干難しく、体勢が決まらない感じが嫌でした。

ムーブの上手さとヒールの使い方が良ければ、腕に負担をかけずに落とせる課題でした。

最後はマントル返しで決めましょう。

 

 

デッドエンド

f:id:yusuke--k:20181128192400j:image

 

  • デッドエンド1級

 

さすが有名な課題だけに、人が集まっていました。

小学生くらいの女の子も果敢に挑戦していました。

たくさんの人が登っているせいか、スタートの足場はツルツルでした。

ただでさえ難しいのに、余計に難しい。。。

今回はスタートでもう完敗です。

 

 

日影岩

f:id:yusuke--k:20181128192408j:image

 

  • 嶺の夕1級(失敗)
  • NEW Soul2級(失敗)

 

岩を見た瞬間の、あの迫力に圧倒されました。

大きくて、とても存在感のある岩です。

そして、岩の表面もゴツゴツした感じがそれほどなく、垂壁です。

色合いも含めとてもカッコイイ岩です。

肝心な課題は、嶺の夕もNEW Soulも見事に手も足も出ずという結果に終わりました。

まだまだ自分は練習が足りないようです。

 

 

アウトドアショップ『マウンガ』にも立ち寄ってみよう

f:id:yusuke--k:20181128192531j:image

三岳駅の近くに『マウンガ』というアウトドアショップがあります。

今回はここでマットを1日レンタルしました。

外岩に行きたいけどマットを持っていない方や、マットを持ってくるのが面倒な時はここのショップを利用するといいと思います。

その他、オシャレなTシャツやウェアも販売していました。

『トポ』と呼ばれる、ボルダリングのガイドマップをまだ持っていないなら、こちらでも購入できますので立ち寄ってみては?

▶▶▶『マウンガ』の詳しい情報はこちら

 

 

アクセス

電車

御嶽駅」 JR青梅線

今回は「御岳苑地駐車場」を利用しました。

1日最大800円ととても安い駐車場で、岩までのアクセスも良かったのでおススメです。

駐車場にはお手洗いも備わっていました。

その他駐車場

寒山寺駐車場(無料)

青梅市柚木町3ー794

 

青梅市御岳交流センター(冬季無料)

青梅市御岳369-1